イフ1 「先導者は魔法少女!?」 2020.5.30放送

先導者は魔法少女!?歪んでしまった世界を元通りにするため、未来へと時間旅行させられた伊吹は同じ目的を持つ2人の少女エミとシュカ、そして自分の偽物に出会う!

リマインド31 「3人のアイドル?/新田シン」 2020.3.28放送

2つの時代を跨ぐ新右衛門の物語……は完結したはずだが、並び映るのは新右衛門とシンの2人!?新右衛門とシンの2人は2つの時代の日常を、それぞれ振り返っていく。

リマインド30 「新たなる先導者」 2020.3.21放送

予想外の再会から、10年の時を超えて「シンさん」は、「新右衛門」としてファイトすることに。新右衛門の新しい未来を導くための戦いが始まる。

リマインド29 「ふたたび、キャピタルへ」 2020.3.14放送

あの弓張月の夜の無念から10年もの月日が流れた。幼かったミサキも大学生になり、新右衛門はカードキャピタルの店長「シンさん」として親しまれていた。

リマインド28 「オレたちの翼」 2020.3.7放送

タツヤの目論見通り召喚されるタツヤと新右衛門のユニット達。護るべきは世界か、命か、それとも……。圧倒的な力を持つユニット達を前に、新右衛門が選ぶ“未来”とは!?

リマインド27 「ユニット現出!!」 2020.2.29放送

狂気の願望をマルクトメレクの翼にかけるタツヤ。人質にされたクロノを救い、独り戦うマークの元にライブと共に戻るため、新右衛門はタツヤとの最終決戦に臨む。

リマインド26 「特装天機マルクトメレク」 2020.2.22放送

「亡くなった両親の命を救う」という願望を叶えるため、実験の主導権を賭けてリューズにファイトを挑むタツヤ。彼はリューズすら気付いていない実験の真実を知っていた。

リマインド25 「弓ヶ岳の夜」 2020.2.15放送

「ユニット召喚実験で新右衛門とファイトするのは、リューズではなく自分だ。」と妖しく笑むタツヤ。その真意とは?リューズとライブは、この研究の始まりを想起する。

リマインド24 「本当の相手」 2020.2.8放送

リューズは新右衛門をユニット召喚実験に巻き込もうとしていた。エスカはその目論見を阻止し、新右衛門達を大会へと送り届けるため、リューズとファイトする。

リマインド23 「師弟激突」 2020.2.1放送

エスカと共に、ライブを連れ戻しにリューズラボへと乗り込む新右衛門。新右衛門達の帰りを信じ、独り決勝戦へと臨むマーク。新田新右衛門、最後の戦いが幕を開ける。