イメージ38 「運命(イメージ)を超えろ!」 2019.1.26放送

PSYクオリアゾンビとなってしまったアサカを元に戻すために戦うレン。しかしアサカがPSYクオリアで見たのは、自分があのレンを倒してしまう悪夢の運命だった。
詳しく見る

イメージ37 「PSYクオリアゾンビ襲来」 2019.1.19放送

「ディスティニーコンダクター」となったタクトは、スイコとレッカを福原へと向かわせる。ヴァンガードファイターを探す彼女たちの目的は、とある力の感染だった。
詳しく見る

イメージ36 「ディスティニーコンダクター」 2019.1.12放送

謎のユニット「デリーター」の正体を確かめるため、伊吹とファイトするコンサートマスター立凪タクト。タクトは強大なPSYクオリアでファイトを優位に進めていたが……。
詳しく見る

イメージ35 「コンサートマスター タクト」 2019.1.5放送

福原との交流戦も終わり、平和な日常を過ごすCF部の面々。一方、立凪財閥の当主であり「コンサートマスター」の「立凪タクト」は、ウルトラレアに衝撃の事実を告白する。
詳しく見る

イメージ34 「もうひとりの先導者(ヴァンガード)」 2018.12.22放送

アイチ達が出会った謎のファイター、伊吹コウジ。櫂と三和にヴァンガードを教えた先導者でもある彼が使うユニット「根絶者(デリーター)」の凶悪な力「デリート」とは!?
詳しく見る

イメージ33 「ヴァンガード甲子園」 2018.12.15放送

デッキを強化したナオキの対戦相手はアイドルながら熟練の腕前を持つスイコ。そして白熱の交流戦の最中、現れたのは「立凪財団」の総帥「立凪タクト」だった。
詳しく見る

イメージ32 「初めての交流戦」 2018.12.8放送

交流戦を行うことになったカードファイト部。対戦相手の福原高校VG部には、レンやアサカなどフーファイターの面々とウルトラレアのメンバーであるスイコが所属していた。
詳しく見る

イメージ31 「影の番長」 2018.12.1放送

宮地学園では影の番長と恐れられていたミサキ。アイチに迷惑をかけまいと、CF部への誘いを断り続けていたが、それを見かねたコーリンからファイトを申し込まれる。
詳しく見る

イメージ30 「私のアイドル」 2018.11.24放送

ナオキも入部し、認可に向けて一歩前進したカードファイト部。しかし、ナオキは物陰から不穏な視線を感じ取る。その正体は、入部希望者の小茂井シンゴだった。
詳しく見る

イメージ29 「新たな仲間」 2018.11.17放送

コーリンの入部試験に挑むナオキ。かつての自分と向き合い、初心者ながらも全力でファイトする。シンとの特訓を経て、手にしたデッキで未来を掴むことはできるのか。
詳しく見る
1 / 41234